English version >> LANDHUIS in Sakawa

2007年02月08日

脱型

全体の地中梁と、ナイトウイング側の一部地下になる部分の
躯体が現れた。




070222全景.JPG

全景。やはり建築らしくなる。




070222うねる壁.JPG

居間から南の山に開けるうねる連窓の、下のうねる壁。




070222開口部.JPG

こういう豆板のできやすい開口下も、みんなで叩いた甲斐あって
きれいにコンクリートが廻っている。ほんとに密実に打てていて
みんな笑顔になるなあ。

開口下端左右につながる白チョークは、埋め戻しのGLライン。



070222定点.JPG

定点観測 No.11
posted by uch at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

基礎コンクリート

まずはミキサー車から試料を採取、その場で各試験を行う。


070131試験.JPG

スランプ、空気量、塩分。

少しやわらかくてスランプが大きく、以降の分は硬めにと指示。


密実なコンクリートを「打込む」ために、バイブレーターという
便利なものがあるが、開口部の下や鉄筋が集中している部位など、
届かない場合はやはり「人力」。木製のハンマーで、その辺りの
型枠をひたすら「叩く」。

「よっしゃ久々に叩くぞー」と自分達のを持っていっていたが、
現場の職人さんに取られてしまい、どうしても叩きたい我々は現
場の残材で「自作」して、とにかく参加。

Dさんにも一本渡すと、やっぱりひたすらに・・・





070131ドルフさん.JPG

叩く!!!







ハートロックも







070131ハートロック.JPG

「もう逃げられない」





合間に、近所のYさん宅に預けているという、オランダから持ってきた
ベンチを見にいく。もう夫婦同士で友達になっていて、現場に来るたび
家に寄って、ご主人が自力で建てた「一息小屋」でお茶をごちそうにな
るんだとか。

070131ベンチ.JPG

これ。鉄でできていてなにしろ重い!!
Dさん、「台風でも大丈夫?」
大丈夫でしょう!

左がYさんと施工の市川興産の専務。






070131定点.JPG

定点観測 No.10
だいぶ立ち上がって、見えてきました!






070131文香さん.JPG

立ち話するFさんとご近所さん。
Dさん、いい写真撮りますねー!










posted by uch at 17:58| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。