English version >> LANDHUIS in Sakawa

2007年10月26日

定点観測です

071026.JPG
定点観測No.28
posted by uch at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

上棟してから

二ヶ月たちますが、屋根が落ち着いてからという話だった
「roof day」なるものを執り行いました。





071022ドルフさんスピーチ.JPG
heart rockの背後、居間を見下ろす壇上からスピーチするDさん。
題は「テント」。日本にはじめて来てからこの家に到達するまでの
話でした。(内容はあらためてアップします)



うしろにチラッとチェリーさん(レスポール)抱えた黒装束の男?



Dさん、
「自分がしゃべるから、その間、今までたまった私に対する
フラストレーションを全部ぶつけてきてくれ!ギターで!!」
「むちゃくちゃ弾いてくれてかんまんけんな!」


しかしおもしろいこと考えるなあ。

ひるむどころかのってしまった私。
後で聞くと、Dさんの話ほとんど聞こえなかったらしい・・・
オランダ語だし、エレキギターと戦う叫び、ノイズになっていた
のならなかなか楽しかったんちゃうかなと本人は思ってますが・・







戸惑うみなさん.JPG
どう対処していいのか戸惑う皆さん(笑




このあと、Fさんが「テント」を日本語で朗読。
弾き足りない、というか恥ずかしくて降りていけなくなった私は
引き続き、今度はなんや手元もあやしげなアルペジオで雰囲気作り
をしていた、これまた「つもり」・・・



071022ドルフさん.JPGフミカさん.JPG
071022市川豪国.JPG071022中山さん.JPG
市川社長、中山棟梁らの挨拶の間も結局、ずっと後ろでなんやら
こそこそ弾いてます。





071022弁当.JPG
終了後はみんなでお弁当。

みんな飲んでないのに1人日本酒の一合瓶あけてしまった。
お祝いやし、ギター弾いて興奮してるし仕方ないですね(笑






071022色見本.JPG
仕事もちゃんと。


外壁の色、基本線は決まってましたが、すこしバリエーションの
見本をつくって検討。当初、鈍い感じの、さえない色、主張の
全く無い色ををあえて選んでましたが、少しきついのを用意すると
そちらが気に入った様子。「dullでないですよこれは」と主張する
ものの、見方を変えれば「キリッしたdull」というのもいいかも
しれないと思いはじめて結局同意。

南側(山側)と北側(田んぼ側)、つまり自然側と人間側で
きっぱりとツートンカラーです。






071022北の庭.jpg
Dさんの意図による「むちゃくちゃな」北庭。
少し重機に手伝ってもらって、基本構成は出来たようです。

「むちゃくちゃでいいんだ!」
「キレイすぎるものに興味ない」
何回この表現を聞いていることでしょう。







南西方向から見ると










071022南西から.jpg
こんな感じ。


屋根面が完成して軽快になりました。
今後また破風〜軒裏を整形して雰囲気は変わっていきます。




071022定点27.jpg
定点観測No.27






posted by uch at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月12日

屋根が落ち着いて、

細かいところに目がいき始めたDさん。








この農機具倉庫の扉の色ね、









こーんな









071012アップルグリーン.jpg
アップルグリーンで!! WHY NOT!?





遠景北東方向からの






071012遠景.JPG
遠景

屋根が浮いてます。







現場のそこここにハメが出没したり死んでいたりで
気持ち悪くてしばらく茂みに入っていけなかったんですが、
稲刈りも終わって・・・






071012定点26.jpg
久しぶりの定点観測No.26

posted by uch at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。