English version >> LANDHUIS in Sakawa

2007年12月04日

いろいろ

細部など・・・








最近はユニットバスが多くて、久しぶりの




071204浴室.jpg
タイル張り浴槽、のタイル張り前。

この浴槽も、モルタル下地の前に四周と底を断熱材で包んであります。
その外の土間コンと外壁を外断熱してあるので十分かと認識してました。追加しました。



洗面カウンター、いつもは山城パネル一枚ですがここでは・・






071204山城ダブル.JPG
二重張り。間に単板挟んで、『山城七重板』。
この上に陶器の四角い洗面器が乗ります。基本的に、

「円は嫌い!」「とにかく四角で!」
「そりゃ丸くてもいいよ、それが四角い限りはね。」

徹底して四角、ダウンライトも衛生陶器も、取手も・・
それからトイレも四角!これは私も楽しみ。








床柱が立って、
はじめて使うホタテしっくい壁が塗れたばかりの

071204和室.JPG
ゲストルーム−1(和室)

『段違い並行窓』には障子が入ります。







インナーバルコニーから見た

071204白虎壁.jpg
『白虎壁』の背中。今はまだ下地モルタルの状態です。


垂れ壁の底と床に見えている見切りの様なものがカーブしているのは
錯覚ではありません。洗面脱衣室との仕切りとして『弓形連障子』
(太鼓張り)が入ります。

・・・なんかいろいろ命名するが楽しくなってきた(笑






そして


071204定点31.JPG
定点観測 No.31

コンクリート壁部分にも3*10板が張れました。













posted by uch at 00:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。